· 

建築家と建てる岡山の家は堀こたつのある家

毎日寒いですね。

我が家は今朝雪化粧でした。

 

寒い時期お勧めなのが堀こたつです。

堀こたつは昔からありますが、床よりも下に足が延ばせるので椅子に座ってる様に使えて足がラクチンです。

皆で鍋を囲んで食べたり、コタツでミカンも定番ですね。

遠赤外線の電気ヒーターで、安全で足元が暖かいと部屋中ガンガン暖房しなくても過ごせて電気代もローコストになります。

又、頭寒足熱は健康にも良いです。

部屋の空気を汚す心配も無く、臭いや音もありません。

堀こたつって冬しか使えないのでは、と思われるかもしれませんが年中役立ちます。

 

夏はテーブルに掛けた布団を取れば、OKです。

堀こたつは和室だけでは無く洋室のリビングにもいいです。

設計事例はローコストのデザイナーズ住宅 洋室リビングに堀こたつを設けたものです。

 

座椅子を使ってソファーの様に使っても、そのまま寝転がってもいいです。

 

むしろソファーを置くよりも場所を取らないので、部屋が広く使えます。

 

堀こたつ廻りにはクッション性のある床材でぐるりと囲みました。

 

新庄一級綜合建築設計は兵庫県西播磨の建築設計事務所で、お客様の希望される生活スタイルに合わせて白紙の状態からプランしています。

 

床暖房のある家や薪ストーブのある家などの設計もしています。

 

規格住宅の様に標準仕様も無ければオプションもありません。

 

デザイナーズ住宅はローコストであなたの理想の家が実現できます。