· 

2階にLDKのある家

兵庫県姫路市のI様邸のLDKの様子です。

 

この家のLDKは2階にあります。

 

建築地周囲は住宅密集地で1階に家族みんなで一番長く使うLDKを計画しても風通しや日当たりも良くない事や隣の家からの視線も気になる事から2階のLDKを希望されました。

 

2階のLDには小屋裏空間を活用したロフトを設けています。

 

ロフトは7.5帖あり、普段頻繁に使わない物もたくさん置けます。

 

なにより、2階のリビングは日当たりも良く、風通しも良く、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせて快適ですって 喜ばれています。

 

2階だからこそできる屋根形状をそのまま活かした高い勾配天井で開放感のあるリビングにも大変喜ばれています。

 

1階に広い部屋を設けると2階を支える柱や壁が少なくなり、地震に弱い建物になりますが、広い2階のリビングは地震にも強い家になります。

 

弊所のローコスト住宅は我慢や妥協を積み重ねた家ではありません。

 

予算は潤沢でなくても解放感のある家・友達に自慢したくなる家が設計次第で可能です。

 

お問い合わせ・ご相談はこちらから