· 

コロナ対応次世代住宅ポイント受付8月末締め切り

 

 

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。

 

次世代住宅ポイントの詳細はホームページをご覧ください。

https://2020.jisedai-points.jp/

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響により事業者からやむを得ず受注や契約を断られるなど令和2331日までに契約できなかった方について、

令和247日から831日までに契約を行った場合、ポイントの申請が可能です。

 

 

 

やむを得ず契約ができなかった理由の事例として

 

 

 

・事業者から受注、契約を断られた

 

・事業者との契約を解除した

 

・引渡し時期の見込みが立たず、契約をあきらめた

 

・本制度を利用できる見込みが立たず、契約をあきらめた等です。

 

 

 

申請期限は2020831日(予定)

※申請期限前であっても、予算額に達し次第終了となります。

 

 

 

 

 

申請書には工事請負契約書のコピーの他、建築基準法に基づく確認済証のコピー等も必要となります。

 

 

 

新築住宅の上限ポイント数は35万ポイントでポイントは商品と交換できます。

 

 

申請書類は直接事務局へ郵送するか、受付窓口へ持参することにより申請できます。

 

 

 

お近くの申請窓口はこちらでご覧頂けます。↓

 

https://2020.jisedai-points.jp/user/procedure/liaison/Search?pref_id=28&address=

 

 

 

 

新庄一級綜合建築設計は令和2331日閉め切りの次世代住宅ポイントの申請受付窓口と同様、新型コロナウィルス感染症対応次世代住宅ポイントの申請受付窓口に指定されております。

 

 

 

又、すまい給付金の申請受付窓口に指定されています。

 

 

 

すまい給付金は最大50万円もらえます。

 

 

建築工事依頼先の中には、すまい給付金制度や次世代住宅ポイント制度を知らないところもあります。

 

 

国からもらえる補助金を知らないままだと最大85万円損しますね。

 

 

 

新庄一級綜合建築設計はあなたの思い通りの住宅を設計監理するだけでなく、住宅瑕疵保険制度による10年保証から、すまい給付金までトータルにサポートしています。

 

 

(新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い)

 

ご来店前に予約の電話をお願いします。 

 

 

ご来店時には手指の消毒や手洗い、マスク着用等のご協力をお願いいたします。

 

 

 

発熱や咳などの症状が顕著にみられる場合は、ご来店いただいても対応できないことがありますので、予めご了承ください。

 

 

提出書類のチェックのため、受付窓口での申請受付には一定のお時間を要します。

 

 

 

時間に余裕を持ってご来店ください。

 

お問い合わせはこちらから