プロフィール

 

兵庫県・岡山県で新築・リフォームの事なら新庄一級綜合建築設計

 兵庫県生まれ

 地元建築会社2社、設計事務所勤務を経て 1994年新庄一級綜合建築設計設立

 

 一級建築士事務所登録 兵庫県知事第01A03380号

 

 住宅瑕疵保険取次店・住宅瑕疵保険現場検査員・ すまい給付金申請窓口

 

 住宅性能評価員 ・一級建築士・土木施工管理技士・宅地造成設計技士・既存住宅状況調査技術者・危険物取扱者(乙種第4類)

 

 雑誌 はりま現代建築100選に掲載される・ 主婦の友社発行 プラスワンリビングに掲載される

 

 

 私は注文住宅をメインに公共建築の施工も行う会社にまず勤めていました。

 

 その後分譲住宅をメインにする建築会社に勤めました。

 

 次に3番目となりますが、建築設計事務所に勤めました。

 

 その後独立して現在に至りますが、色々な会社で実務を経験してきた事で、 これから住宅の新築、リフォーム等をご計画される方に、

 建築会社の裏事情、ハウスメーカーの裏事情、等を 実際の体験から知っていますのでお客様に家づくりを失敗される事のない様に願っています。

 

 

 

 会社に勤めいていた時に、こんなに利益を上乗せしているのか・・

 

 もっとローコストの建物はできないのかと感じた物です。

 

 これから住宅の新築、リフォームをされる方にできるだけ安く、良い物 (ローコストデザイナーズ住宅)を提供したいのです。

 

 新庄一級綜合建築設計はお客様の立場で家づくりをしています。

 

 

 

 新庄一級綜合建築設計のお客様への誓い

 

 1. 業務上知り得たお客様の情報は他人に漏らしてはいけない。

 

 2. お客様の要望は十分お聴きしなければいけない、ただし技術者としてより良い提案をしなければいけない。

 

 3. 法的、技術上、無理な事は正直に伝えなければいけない。うそをついてはいけない。

 

 4. お客様に不利なもの、安全や健康を害するものをお勧めしてはいけない。

 

 5. 自分の家族に誇れない家は建ててはいけない。

 

 6. 技術者として創意工夫をしなければいけない。

 

 7. たとえ当事務所が選ばれなかったとしても、お客様の家づくりが成功するよう心から願わなければいけない。

 

 

 お悩み、ご不満、ご相談は今すぐ、メール、お電話等でお気軽どうぞ!

 

        ご相談は無料です!