カテゴリ:断熱性能の良い家



心地良い家 · 2020/11/17
夏涼しくて冬暖かい家にするには断熱性能の良い家にすると冷暖房費が少なくて済みます。 断熱性能の良い家にするには床・壁・天井に高性能の断熱材を使用する事を一番に思い浮かべるかもしれませんが、外気の影響を一番受けやすいのは窓です。...
省エネの家 · 2020/09/03
姫路市のT様邸の現地調査に行きました。 新築注文住宅で新たに購入された土地でこれから設計します。 設計は断熱性能の良い家でフラット35Sを利用します。 新庄一級綜合建築設計は優良な住宅基準であるフラット35Sをお勧めしています。...
省エネの家 · 2020/06/03
断熱材の厚みは100ミリを使って下さいって言われる方があります。 断熱材の厚みだけで断熱性能が良くなるって思われている人の言葉です。 断熱性能等級4の申請を審査機関に提出した事がある人ならわかりますが、単なる断熱材の厚みだけでは無くて その計算方法は熱抵抗値・熱伝導率により同じグラスウール100ミリでも様々な種類があります。...
省エネの家 · 2020/05/15
住宅の窓を複層ガラスにするのはあたりまえになっていますが、さらに断熱性能が良くなるLOW-Eガラスをご存じでしょうか? 一般の複層ガラスよりも高断熱で、紫外線をカットする機能もあります。 床やカーテンが日焼けして変色する事を防いでくれます。 LOW-Eガラスは特殊金属膜をコーティングしたガラスで、断熱タイプと遮熱タイプがあります。...
省エネの家 · 2020/03/13
建築会社が断熱性能の良い家を造っていますって口で言ってもわかりにくいですよね。 温暖な地域と寒冷地によっても違います。 断熱性能は住宅性能評価基準で等級が定められており、等級4が最も断熱性能の良い家となります。 私は住宅性能評価員資格者でもあります。 断熱性能は建築する場所により地域区分に基づいた計算方法があります。...