失敗しない家づくりの為に

兵庫県宍粟市K様邸の基礎工事中の写真です。 基礎工事に着手する前に地盤調査を行った結果、固く締まった地盤である事がわかりました。 弊所は良好な地盤の場合でも基礎はべた基礎としています。 住宅メーカーの標準仕様は布基礎でべた基礎はオプションとしている ところもあります。...
基礎の地盤面からの高さってあまり関心が無いかもしれませんね。 でも重要なポイントの一つです。 建築基準法では30センチ以上と定められています。 優良な住宅基準であるフラット35の基準は40センチ以上です。 又、住宅性能表示の規定では劣化対策等級3及び2は地盤より基礎上までの 高さが40センチ以上である事。 と明記されています。...
建築工事費を抑える方法で一番なのが床面積を小さくする事です。 でも小さな家って狭くて物が溢れるのでは・・・ って思われますよね。 大きな物は家族皆で使うクローゼットを設ける方法もあります。 でも以外に多いのが細かな物で部屋に散らかり易いです。 写真は兵庫県神崎郡のY様邸のLDKの様子です。 天井付近に棚を設けました。...
木造住宅は地面からの高さが1m以内の範囲内の軸組が劣化しやすいです。 そのため、防腐・防蟻処置が必要とされています。 でも木材の種類によって防腐材や防蟻材の薬剤処理をしなくても木材 そのものに耐不朽性・耐蟻性があり薬剤処理が不要な物があります。 写真はヒノキの無垢材で床組みをしている工事中の様子です。...
新築住宅を建てる時、現在持ち家の人は建て替えになりますが、それ以外の方は土地から探す事になりますね。 売り土地情報はネットや不動産業者に依頼する方法があります。 分譲地として販売している土地は水道や下水、道路も整備されていて敷地境界も明示されていて安心です。...
先日他社で新築住宅を建てられほぼ完成までになっている方が国からもらえるすまい給付金や次世代住宅ポイントの事で相談に来られました。 新庄一級綜合建築設計は兵庫県西播地域で唯一の、すまい給付金・次世代住宅ポイントの申請受付窓口で、申請書類のチエック等をして受付業務をしています。...
家を建てる時の依頼先で多いのが住宅会社ですね。 住宅展示場に行くと大手住宅メーカーのモデルハウスが色々建っていて見る事ができます。 アンケートに住所や名前を書くと営業マンが自宅まで来ます。 プランや見積を無料でしますって話やその後今だけ特別キャンペーンで太陽光発電をプレゼントします等と言って契約を急がせるところもあります。...
住宅会社にも色々ありますね。 780万円で家が建つと超ローコスト住宅で広告宣伝しているところもあれば価格は高いけれど性能にこだわったハウスメーカーもあります。 超ローコスト住宅で高性能の住宅なら高性能が売りの価格の高いハウスメーカーには誰も依頼しないはずですが・・...
ローコスト住宅って建物本体価格が安い家の事って思われている方が多いですね。 現実に超ローコスト住宅メーカーには700万円台の家とか広告チラシに出ています。 それはあくまでも基本本体価格であってその価格に含まれていない費用が必要で住めるように完成するには基本本体価格の2倍近くだったりします。...