外観デザイン

外観デザイン · 2020/05/12
兵庫県相生市の平屋住宅は落ち着いた窯変瓦を使った棟違いの外観デザインです。 1枚1枚交互に葺かれた瓦は防災瓦で台風や地震にも強い構造で耐寒性もあります。 外壁は光触媒で汚れを自然に洗い流してくれるセルフクリーニング機能がある細いタイル調です。 棟違いの外観から生まれる、南に面した高窓から室内に光と風が入る気持ち良い空間になりました。
外観デザイン · 2020/05/02
外壁よりも外に屋根が出た部分を軒と言います。 軒の出が深いと外壁に直接雨がかからないので外壁の汚れや傷みが少なくなるメリットがあります。 深い軒下があると、軒下で雨宿りできたり、洗濯物を干したりいろんな屋外用途で使えるメリットもあります。 小雨程度なら窓を開けて過ごせる事や直射日光を遮る事もできますね。...
外観デザイン · 2020/04/25
住宅のプランが決まると外壁や屋根の色やサッシや玄関ドアのデザインをどうしようかって考えますよね。 いろいろ悩みますが完成する家を考える時って楽しい時間じゃないでしょうか? 建築材料には同じ価格の物でも色柄が沢山あります。 外壁によく使われるのが窯業系サイディングですが、塗り壁調や石目柄や木目柄やタイル柄など沢山あります。...
外観デザイン · 2020/04/22
岡山県の注文住宅は事務所併用住宅で1階が事務所・2階が住宅です。 緩やかな片流れの屋根で総2階のプランです。 総2階の住宅はローコストになります。 道路は北側と西側に面しており北側の道路から事務所の出入りと来客者の駐車場をプランしました。 外壁材の張り分けがオシャレな事務所併用住宅になりました。
外観デザイン · 2020/04/20
兵庫県宝塚市のT様邸は招き屋根の家です。 招き屋根とは高さが低い屋根と高い屋根の2枚で構成されます。 屋根高さが違う事で屋根と屋根の間に壁ができます。 屋根断熱で室内は屋根形状に合わせた勾配天井で室内空間が広くなり気持ちいいです。 床面積がコンパクトでも天井高さが高くなると広く感じます。...
外観デザイン · 2020/03/20
岡山県津山市のN様邸はロフトと屋上のある四角い家です。 2階にLDKを設けて小屋裏空間を利用したロフトと繋がります。 リビングから固定階段でロフトに上がり降りできるので荷物を持ちながらも安全です。 さらにロフトから屋上へと繋がります。 ロフトも屋上も3階の床部分の高さになるので、見晴らしが良く近隣の視線も気になりません。...
外観デザイン · 2020/03/07
兵庫県のS様邸は外からは見えない中庭のあるシンプルモダンな家です。 4方向のどこから見ても屋根も雨樋も見えない四角い箱型の家ですが、勾配屋根の木造住宅です。 家の真ん中に空が見える中庭があり、屋根形状は漏斗型になっています。 外から中庭がある事を想像できないので、玄関ドアを開けると皆さんびっくりされます。
外観デザイン · 2020/02/28
兵庫県宍粟市のK様のご希望は南欧風の家です。 建築家にはどれも同じような外観デザインのところがありますが、弊所は外観デザインも建築主様のご要望に合わせて設計しています。 人それぞれ好みが違って当たり前ですよね。 一般的な瓦屋根は地震や台風に弱いイメージがありますが、こちのお家には地震や台風にも強い防災瓦をお勧めしました。...
外観デザイン · 2020/02/17
兵庫県高砂市のデザイナーズ住宅Y様邸は外壁に付け梁や付け柱を設けました。 切妻屋根のコンパクトなお家ですが付け梁や付け柱が有ることでオシャレで高級感のあるお家になりました。 外壁は硬質発砲ポリウレタンの断熱材とガルバリウム鋼板をサンドイッチにした物で窯業系サイディングよりも軽量で耐震性・断熱性能にも優れます。...
外観デザイン · 2020/02/07
兵庫県姫路市のデザイン住宅は3階建てみたいに見える家です。 総2階で片流れ屋根のシンプルモダンな家はローコストになるだけでなく地震や台風にも強くなります。 屋根勾配からできる小屋裏の空間をロフトに利用する設計でロフトも風通し良く採光が得られる四角い窓をつけているので3階建ての様に 見えます。...

さらに表示する