建築家の日常業務 · 2020/07/09
住宅を建てる前には建築確認申請を審査機関に提出して審査後に確認済証をもらいます。 (都市計画の無い地域では建築工事届だけで建築確認が不要な場合もあります) 確認済証をもらった後に工事着工となり、工事が完了した時に完了検査を受けて検査済証を受領します。...
心地良い家 · 2020/07/03
高気密高断熱で年中エアコンに頼る住宅が多くなっていますね。 高価な設備機器で部屋の温度を保つ家には窓があっても網戸が付いていない場合があります。 窓を開ける必要が無いから網戸も必要無しって考え方ですね。 エアコンって部屋の空気が入れ替わる機能はありません。 今年は特にコロナ対策で密閉空間をさけなければいけません。...
屋根の形は外観デザインに影響するものですが、ローコストになるのが緩い勾配のシンプルな形状です。 屋根の勾配が緩いと屋根の施工面積が少なくなります。 屋根材だけでなく屋根の下地材や構造材も少なくなりますね。 急な勾配の屋根は大工さんや屋根屋さんの作業も危険で足場も必要になりますが緩い勾配だと安全に作業できます。...
平屋住宅 · 2020/06/26
兵庫県丹波篠山市の平屋住宅(趣味の離れ)が完成しました。 5年前お母屋の設計依頼を頂いてから今回が3棟目の設計になります。 写真の左側から中庭のある平屋住宅・2番目が杉板鎧張りの平屋の離れ・そして一番右側が3棟目の平屋の離れ(趣味の部屋)になります。...
心地良い家 · 2020/06/24
住宅の工法には鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造軸組工法・2x4工法・ 丸太組み工法 等があります。 その中でも木造軸組工法は昔から建てられてきた工法で在来工法とも言われています。 木造軸組工法は柱と梁で構成する建て方で、大工さんがノミやのこぎりで 木材を切ったり穴を開けたりして仕口を加工してきました。...
平屋住宅 · 2020/06/22
兵庫県丹波篠山市の平屋住宅(離れ)は予算に限りがあるのでコストダウンを考えた内外装としました。 就寝をされない趣味の部屋なので床は土間コンクリートのままで土足使用です。 壁は構造用合板張りです。 天井は事務所や倉庫などに使われるジプトーン張りです。...
インターネットや広告チラシで安い価格の住宅を見ますね。 4LDKで1050万円~ って大きく書いてあります。 きれいな外観パースも載っていますが、小さな字で上記パースの屋根形状はオプションですって書いてあります。 片流れの単純な屋根なのにオプションですってどういう事 ? 標準の外観パースをなぜ載せないのでしょう?...
建築家の日常業務 · 2020/06/19
すまい給付金ってご存じでしょうか? すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設された制度です。 すまい給付金がもらえる要件は 住宅を取得し登記上の持分を保有するとともにその住宅に自分で居住すること・収入が一定以下の方が対象です。...
建築家の日常業務 · 2020/06/18
あるお客様からのお問い合わせでご自宅にお伺いすると、 ご自分で間取りを書かれていました。 平屋住宅でその間取りは真ん中に細長いローカがあり、ローカから 両側の部屋に出入りするプランでした。 ローカに光が入らず暗くて狭いです。 ローカだけで5坪くらいあります。 でも建築工事費はとにかく安くってご要望でした。...
注文住宅はあなたのご要望をお聞きして白紙の状態からプランします。 プラン作成はご要望の他、敷地の形状や隣の建物状況・各種法的制限等も考慮して作成するので難しいものです。 ご要望が多い場合は何日も一生懸命考えても全て満たす事が出来ない場合もありますね。...

さらに表示する